music TV番組

第2弾「グッとフレーズ」衝撃を受けた曲、背中を押された曲、ドラマ主題歌など

2021-12-21

2021年12月21日(火)に「この歌詞が刺さった!グッ!とフレーズ」の第2弾が放送されました。

背中を押された曲、衝撃を受けた曲、ドラマ主題歌などのテーマで世代別に「この歌詞が刺さった!グッ!とフレーズ」を発表!

川谷絵音さん、鬼龍院翔さんを支えた名曲も紹介

出演者

【MC】加藤浩次(極楽とんぼ)
【進行】江藤愛(TBSアナウンサー)
【ゲスト】アンミカ、井上咲楽、上地雄輔、川谷絵音、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、土田晃之、深川麻衣

この歌詞が刺さったグッとフレーズ

10代

♪サイレントマジョリティー/欅坂46

20代

♪366日/HY

30代

♪かつて天才だった俺たちへ/Creepy Nuts

40代

♪大阪LOVER/DREAMS COME TRUE

50代

♪乾杯/長渕剛

背中を押されたグッとフレーズ

10代

♪水平線/Back number

20代

♪どこかで日は昇る/Mrs. GREEN APPLE

30代

♪感謝カンゲキ雨嵐/嵐

40代

♪ええねん/ウルフルズ

ちょっと休めばええねん
フッと笑えばええねん

作詞 トータス松本

アンミカ『私パリコレ出たモデルなのにインタビュアーの仕事が受け入れられなくて、仕事がどんどんん減ってきてホントに追い詰められてた時に聴いた曲なんです。(この曲を聴いて)刺さりまくったんですよ。生きていければええねん。求めてもらってるんだからええねん。いただくお仕事を喜んでやらせてもらったら楽しくなってきて、今はなんでも楽しい!』

50代

♪桜の花、舞い上がる道を/エレファントカシマシ

桜の花、舞い上がる道を

作詞 宮本浩次

宮本さんが、ここからもう一度舞い上がれ!と背中を押すグッとフレーズが人生の折り返し地点に差し掛かる多くの50代に刺さっているそうです。

50代女性『桜って咲いて散るじゃないですか?でも、それで終わりではない。50代の人たちは昭和を生きてきたので、バブル崩壊もあってどん底に落ちた人もいますし、でも這い上がってきて頑張ってきたと思うんです。頑張れば散った桜の花も舞い上がるんだぞって宮本さんに言われてる感じ。』

アンミカ『また咲かせようじゃなく、散ったあとの舞い上がる中を歩いていく方法もあるんだっていう励ましがある。』

ドラマ主題歌

10代

♪I LOVE…/Official髭男dism

ドラマ「恋はつづくよ どこまでも」主題歌

I Love
その続きを贈らせて

作詞 藤原聡

好きなのに相手に伝えられない… 10代の切ない想いを表現したグッとフレーズ!

10代男性『普通は I LOVE YOU まで言っちゃうのに、YOU まで言わずに「その続きを贈らせて」というのは直接好きって言えない男心をわかってるなって感じましたね。』

20代

♪裸の心/あいみょん

ドラマ「私の家政夫ナギサさん」主題歌

裸の心
受けとめて

作詞 あいみょん

鬼龍院『裸の心って隠しようがないってことを表現してるんじゃないかなって。恋してるって「バレないようにしなきゃ」っていうそんなこともできないくらい惚れているっていうことを「裸の心」たった3文字で表現している。抑えられない、丸裸の心を受け止めてほしいっていう言葉の発想がホントにスゴい!』

30代

♪逢いたくていま/MISIA

ドラマ「JIN-仁-」主題歌

今 逢いたい あなたに
伝えたいことが たくさんある
ねえ 逢いたい 逢いたい

作詞 MISIA

ポイント

このフレーズはMISIA自らが作詞
命をテーマにしたこの詞を書くために訪れたのは、鹿児島県にある知覧特攻平和会館
そこで特攻隊の兵士が特攻前に、家族や恋人に宛てた手紙を読みそこに記されていた切実な想いを歌詞にしたそうです。

30代・川谷絵音

♪Sign/Mr.Children

ドラマ「オレンジレンジ」主題歌

身体でもなく心でもなく
愛している

作詞 Kazutoshi Sakurai

川谷絵音さんがグッときたポイント

ドラマ「オレンジデイズ」は耳が聞こえないヒロインの話で、「耳が聞こえないあなたとも通じ合ってるよ」という意味かなとドラマを観て腑に落ちる歌詞がいい

40代

♪HANABI/Mr.Children

ドラマ「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」主題歌

もう一回 もう一回
もう一回 もう一回

作詞 Kazutoshi Sakurai

40代男性『仕事して落ち込んでるときに「もう一回 もう一回」って奮い立たせられた。桜井さんが言うならやってやろうか!』

50代

♪空と君とのあいだに/中島みゆき

ドラマ「家なき子」主題歌

君が笑ってくれるなら
僕は悪にでもなる

作詞 中島みゆき

ポイント

この歌詞は、ドラマ「家なき子」で辛い家庭環境に生きる少女すずにいつも寄り添い守ろうとする愛犬リュウの目線で書かれている詞

50代男性『リュウがすず(主人公)を守るという気持ち、覚悟って言うんでしょうか?自分の大切な家族や恋人を身を削りながらでも守らなきゃな!って気持ちになる。』

衝撃を受けたグッとフレーズ

10代

♪貴方解剖純愛歌~死ね~/あいみょん

ねぇ?
私はどこか
おかしいですか

作詞 あいみょん

ポイント

あいみょんのデビュー曲
デビューを喜んだあいみょんのおばあさんから過激すぎて心配の電話があったらしい

20代

♪青空/THE BLUE HEARTS

ブラウン管の向こう側
カッコつけた騎兵隊が
インディアンを撃ち倒した

作詞 真島昌利

30代

♪JAM/THE YELLOW MONKEY

外国で飛行機が堕ちました
ニュースキャスターは嬉しそうに
「乗客に日本人はいませんでした」
「いませんでした」
「いませんでした」

作詞 吉井和哉

30代男性『乗客に日本人はいなかったけど、それ以外には被害が出ているじゃないか。そういう人たちのことを忘れがちだよな。表面だけ受け入れている自分がいた。本当にガツンと心に刺さった!』

40代

♪雨あがりの夜空に/RC SUCCESION

こんな夜に
お前に乗れないなんて
こんな夜に
発車できないなんて

作詞 忌野清志郎

ポイント

下ネタのイメージもあるこの曲ですが、意外にロマンチックな歌詞が多く女性にも刺さるそうです。

50代

♪天城越え/石川さゆり

誰かに盗られるくらいなら
あなたを殺していいですか

作詞 吉岡治

実は、こちらの曲は鎌倉幕府を開いた源頼朝の正妻、北条正子の目線で書かれた歌詞

歌詞の中にある衝撃フレーズは、 浮気者だった頼朝を他の人に盗られたくない!という正子の情念が込められているんだそうです。

ちなみにサビの部分は、ある歴史書に書かれている頼朝の浮気事件がモチーフになっているのだと言われています。

川谷絵音さんを支え続ける名曲

♪今日も生きたね/THE NOVEMBERS

今日も生きたね
望んでも
望まなくても

作詞 Yusuke Kobayashi

川谷『今日も生きたねって、生きるという最低限のことを肯定することによってどんなひでも生きてるからいいかって思えるようになったというか、いい曲が出来ないとかライブが中止になったとか休みの日に特に何もない日とかも生きてるからいいかとか。』

失恋した鬼龍院さんを支えた名曲

♪Way of Difference/GLAY

行先は違うこと
初めから知っていた二人だね

作詞 TAKURO

高校3年生の時に、薬剤師になりたい恋人とNSC行くことを決めていた鬼龍院さんが別れることになったときに、目指した先が違う2人が分かれてもしょうがないと慰めてくれているような気持になった曲だそうです。

まとめ

今回は、 「この歌詞が刺さった!グッ!とフレーズ」 でした。

あなたのグッとフレーズな歌はありましたか?

シオカナ

あなたのグッとフレーズ教えてね♪

-music, TV番組
-