本ページにはプロモーションが含まれています。

music

世代別|好きが止まらない時に刺さった「グッとフレーズ♪」

2023-04-05

2023年3月31日(金)放送の第8弾「この歌詞が刺さったグッとフレーズ」世代別歌詞が刺さる名曲52曲

番組で紹介された世代別に刺さった好きが止まらないグッとフレーズをまとめました。

1億曲を聴き放題でもっと自由に楽しみませんか?
Amazon Music Unlimitedを試す

好きが止まらない時に刺さった「グッとフレーズ♪」

10代

♪リンジュー・ラヴ/マカロニえんぴつ

成仏できない死者の目線で書かれたグッとフレーズがこちら

グッとフレーズ

何度もあなたの名前を

届かない声でも呼びたい

まだ死ねない!

抱き合って感じたい

「リンジュー・ラヴ」作詞:はっとり

作詞したはっとりさんは、「もう戻れない恋」ではなく「もう触れられない愛」、物理的にはそばにいられずとも思いだけは強く寄り添う、そんなテーマで書き上げたそうです。

10代女性『「まだ死ねない!」っていうフレーズが生きている間に伝えられなかった後悔が込められているのでまだ生きて一緒にいたいという強い想いの現れかなと思います。』

20代

♪シャッター/優里

優里さんが失恋したカメラマンの友人のために書いた曲で描かれるのは彼女との時間をもっと大切にすればよかったという止まらない後悔の気持ちを歌ったグッとフレーズ

グッとフレーズ

シャッターを切る時間も

君に触れていれば良かった

全ての時間を君だけに

使えばよかった

「シャッター」作詞:優里

写真を撮る暇があったのなら彼女に触れていれば良かったと後悔するこのグッとフレーズにSNS世代の多くの20代が共感

20代女性『彼と別れてしまったら思い出として撮った食べものとか景色とか何の意味もないんだなと気付いて写真撮る時間とかSNSにアップする時間があったらもっと彼と話したりすれば良かったなと思いました。』

30代

♪会いたくて会いたくて/西野カナ

西野カナさんが自身の失恋をもとに書いたこのグッとフレーズ

グッとフレーズ

会いたくて 会いたくて

震える

「会いたくて会いたくて」作詞:西野カナ

「嫉妬とか未練とか執着心とか色々なきもちがぐちゃぐちゃに入り混じってどうしていいか分からない!」

そんな女性の負の恋心を詰め込んだグッとフレーズに日本中の恋する乙女が大共感!

30代女性『会いたくて震えるって革新的な言葉で、好きっていう気持ちで心とか頭がいっぱいに溢れそうなことを「震える」って比喩で表したのかなって思ってます。』

30代女性『本当はみんな会いたくて会いたくて震えるぐらい重い気持ちを持っているのにそれまで出さなかったのを恋の歌代表みたいな西野カナのこの曲で「なんだ みんな言わないだけでみんな思い女じゃん!」みたいなのが分かった。』

40代

♪部屋とワイシャツと私/平松愛理

平松さんが友人の結婚式で歌うために作詞したこの曲は、1番では可愛らしい新妻の気持ちを描いていますが、多くの人に刺さったのは2番

グッとフレーズ

毒入りスープで

一緒にいこう

「部屋とワイシャツと私」作詞:平松愛理

50代

♪慟哭/工藤静香

恋心を抱いていた男性から彼女が出来たと報告されて泣き崩れる女性を描いたグッとフレーズ

グッとフレーズ

ひと晩じゅう

泣いて泣いて泣いて

気がついたの

ともだちなんかじゃないという想い

「慟哭」作詞:中島みゆき

50代女性『友達じゃなく本当に好きだったというのは涙の量というか、すごい慟哭するくらい好きだったんだっていうことを涙の量で上手く表現されていると思います。高校時代に隣の席の男の子とすごい仲が良くて友達だと思っていたけど、いざ彼女が出来たらすごくショックで本当に歌詞のように一晩中泣きましたね。』

miw

miwa

♪アイ/秦基博

グッとフレーズ

その手に触れて 心に触れて

ただの一秒が永遠よりながくなる

魔法みたい

「アイ」作詞:秦基博

miwa『「その手に触れて 心に触れて ただ一秒が永遠よりながくなる」という歌詞がホント愛そのものを表している歌詞で…』

秦基博『愛ってすごく不確かだし、実際何のことを愛と呼ぶのかって人それぞれ違ったりしてそんなあやふやなものを信じないっていう、なんかそのあなたと出会ったことでこれが愛なのかもしれないと思えた主人公を描きたかったというか、そういうストーリーになっていきました。』

加藤『僕あそこが好きなんですよ。「僕のハートが ほらじんわりふるえる」っていう、このじんわりふるえるってフレーズでもう勝ちですよ。』

秦基博『何かが足りないと思っていて、そのあなたという人に出会ったことでようやく人生が満ちていくっていう、その瞬間が書けたらいいなって思いがあったんで最後は「あふれる」になってくんですけど…』

まとめ

「この歌詞が刺さったグッとフレーズ」世代別歌詞が刺さる名曲52曲の放送の中で紹介された世代別に刺さった好きが止まらないグッとフレーズでした。

シオカナ

あなたに刺さったグッとフレーズはあった?

-music
-