music TV番組

30周年で遂に実現!L`Arc~en~Ciel大好き芸人

2022-02-04

「アメトーーク」(2月3日放送)

こんにちは、たか(@blogger_taka)です。

2022年2月3日(木)、テレビ朝日系「アメトーーク!」にて「L’Arc~en~Ciel大好き芸人」を放送していました。

結成30周年を盛り上げるべく、アメトーーク初のL’Arc~en~Ciel芸人が熱いトーク

この記事は、 「L’Arc~en~Ciel大好き芸人」 をもとにまとめています。

出演者

【MC】蛍原徹

【ラルク大好き芸人】狩野英孝,(アインシュタイン)稲田,(ニューヨーク)嶋佐,(ニューヨーク)屋敷,(ノンスタイル)井上,(入間国際宣言)西田,(トレンディエンジン)斎藤,ペレ草間

【ゲスト】土田晃之,井上咲楽

メンバー&歴史を解説

まずは、ラルクアンシエルのメンバーと歴史を解説

Vo hyde

G ken

B tetsuya

Dr yukihiro

メンバー4人が曲を作れる

hyde 作曲

flower(1996)

HONEY(1998)

HEAVEN‘S DRIVE(1999)

ken 作曲

虹(1997)

花葬(1998)

NEO UNIVERSE(2000)

tetsuya 作曲

snow drop(1998)

Driver‘s High(1999)

READY STEADY GO(2004)

yukihiro 作曲

New World(2005)

DRINK DOWN(2008)

L‘Arc~en~Cielの歴史

1991tetsuyaを中心に結成、大阪を拠点に活動
1994   メジャーデビュー
1996  アルバム「True」オリコン9週連続ベスト10入り
1997  シングル「虹」で活動再開
初の東京ドーム公演(56,000)4分で完売
1998  史上初のシングル3枚同時リリース
2週連続シングルリリース
レコード大賞優秀作品賞、紅白歌合戦出場
1999  アルバム2枚同時リリース
65万人動員の全国ツアー
2008  初のフランス公園を含む世界7都市ツアー
2012  世界10ヵ国14都市、総動員45万人のワールドツアー
アジアのロックバンド初のマディソンスクエアガーデン単独公演
2014  旧国立競技場でのライヴ市場最多動員数を記録
2021  結成30周年ツアー

まとめ

今回は、「L’Arc~en~Ciel大好き芸人」をまとめました。

シオカナ

hydeさん、かっこいい~

アルバムリマスターBOX
5.18発売決定!!

あとがき

ラルクは好きなバンドだったので、番組を楽しみながら観ることができました。

ちょうど長女が生まれた頃に、hydeさん作詞の「pieces」が発表されました。

この曲はhydeさんがいつか子供が出来たときの気持ちを想像して書いたという曲で、娘が夜泣きしたときに娘を抱いて外に出て子守歌代わりに歌って聞かせた曲

娘が結婚するときに結婚式で歌うと決めている曲です。

その時まではと、娘の前で歌わないように封印しています。

時々、車の中で熱唱すると涙があふれてくるんですよね…

-music, TV番組
-