美容・健康

ぽっこりお腹撃退法!ダイエットでリバウンドする原因とその対処法

シオカナ

こんにちは、シオカナだよ♪

ん~、おなかが…

たか
シオカナ

たかさん、どうしたの?

最近、としのせいかお腹ばっかりぽっこり出てるんよね…

たか
シオカナ

健康にも悪いから、たかさんも気を付けて!

ぽっこりお腹で悩んでいませんか?

ぽっこりお腹は、高血圧や糖尿病、脂質異常症などさまざまな健康被害を引き起こす可能性があります。

この記事は、ダイエットでリバウンドする原因とその対処法について書いています。

こんな人に読んでほしい

  • ダイエットに失敗した
  • リバウンドに悩んでいる
  • ぽっこりお腹の家族がいる

ダイエットでリバウンドする原因と危険性

そもそも、なぜリバウンドしてしまうのでしょうか?

リバウンドの落とし穴

短期間で無理なやせ方をしていませんか?

短期間で極端なダイエットをして体重の5%以上を落としてしまうと、体は急激に栄養不足、飢餓状態に陥ってしまいます。

その状態で元の食生活に戻るとエネルギー源である脂肪を蓄えようとしているため、必要以上に体脂肪を作り出し、リバウンドをしてしまうんです。

しかも、短期間のダイエットにはもう一つの落とし穴が!

短期間の無理なダイエットは、本来落としたいはずの脂肪ではなく、筋肉や骨の密度などを落としている恐れがあります。

そして、リバウンドで増えるのはほとんどが脂肪!

つまり、リバウンドを繰り返すダイエットは、筋肉量が減り脂肪はさらに燃えにくく痩せにくい身体を作り上げているんです。

健康的に痩せる方法

では、健康的に痩せるには何に気を付ければ良いのでしょうか?

小腹は5分以上続かない!

小腹が減ったらついつい間食していませんか?

「小腹が減る」とは、脳への刺激が少ない時に起こる感覚で、その正体はニセの食欲です。

ニセの食欲は5分以上続かないと言われています。

小腹が減った5分間をいかに乗り切れるか?がダイエット成功へのカギです!

へ~、小腹はニセの食欲なのか

魔の5分だね

たか

ニセの食欲を阻止する方法

小腹が減った時の5分間を乗り切るには?

  • 歯を磨く
  • 部屋の掃除

歯磨きは、口を動かして「咀嚼」と似た動きになると満腹中枢が刺激されて食べた気持ちになれます。

また、部屋を掃除するのも良いそうです。

小腹が減ったと思ったときは5分間やってみてください。

食事で気を付けることは?

糖質が肥満と大きく関わっている!

糖質を摂って血糖値が上がると、すい臓から分泌されるのがインスリン。

インスリンはエネルギーである糖を身体の様々な部分に取り込みます。

しかし、中性脂肪としても貯蔵されるため、過剰に摂りすぎると内臓脂肪が作られます。

結果、糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病の原因に!

シオカナ

野菜から食べてゆっくり食事するのがいいね!

夕食偏重は絶対にダメ!

朝抜き昼そば夕食ドカ食い

などと、現代人の食生活は偏りがちです。

シオカナ

夕食偏重はダメ!

人の身体は、夜9時以降になると休息モードになり、エネルギー源である脂肪を蓄えようとします。

深夜の食事でガッツリ糖質を摂りすぎるのは内臓脂肪を作るもっとも大きな原因なんです。

仕事で帰宅が遅いからどうしても夕食が遅い時間になっちゃう…

たか

夕食時間が遅い人が取るべき解決策は?

分食が効果的!

夕方におにぎりなどで軽く食事を済ませておいて、深夜の食事はご飯などの糖質を控えて野菜類を多めにとるのが良いです。

朝食抜きは?

朝食を抜くと空腹時間が長くなり、身体は飢餓状態に陥り、次に摂取する食事を吸収しやすくなり、脂肪が燃えにくくなります。

ダイエットとストレスの関係

人の身体はストレスを感じるとコルチゾールというホルモンによってニセの食欲を引き起こします。

嫌なことを忘れようとして大食いしちゃうこともあるかも…

たか

自分に合うストレス解消法を知っておくことが大事!

  • ストレッチ
  • 音楽を聴く
  • 入浴
シオカナ

日頃からストレスをためないことも大事ね

運動

脂肪を蓄積しないためには食事が大事ですが、脂肪を燃やす為には運動も必要です。

ステップ運動

家にある階段やちょっとした台を使って、朝と夜5~10分ずつ上り下りをすることで有酸素運動になるので脂肪燃焼に効果があります。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

食生活を正して、適度の運動をすることでぽっこりお腹が解消できます。

シオカナ

正しいダイエットで健康的に痩せましょう。

-美容・健康
-,