本記事にはプロモーションが含まれています。

スイーツ・お菓子

【バレンタイン】2024年の売れ筋チョコレートはコレ!

2024-01-17

シオカナ

もうすぐバレンタインだね♪

バレンタインデー(Valentine`s day)

バレンタインデーは、毎年2月14日に祝われる恋愛や友情の日です。この日には、特に恋人や好意を寄せる相手に対して、手紙やカード、花束、チョコレートなどの贈り物を交換することが一般的です。バレンタインデーは、恋愛や友情を祝うだけでなく、特定の人に感謝の気持ちを表す機会ともされています。

特に、チョコレートがバレンタインデーの贈り物として一般的であり、多くの国で女性が男性にチョコレートを贈る習慣が広まっています。しかし、一部の国では逆に、男性が女性に贈り物をすることが一般的です。

バレンタインデーはキリスト教の聖人である聖バレンタインに由来しており、その起源は複数の伝説にさかのぼります。現代では、商業的なイベントとして広く認知され、多くの人が愛や友情を表現するために特別な贈り物や行事を行います。

>>Amazon バレンタイン特集
ギフトやご褒美に!定番チョコから人気ブランドチョコまで

バレンタインデー発祥の地は?

バレンタインデーの発祥の地は正確には分かっていませんが、その起源は古代ローマにまで遡ります。バレンタインデーは、キリスト教の聖人である聖バレンタイン(St. Valentine)に由来しています。ただし、聖バレンタインに関する複数の伝説が存在し、どれが正確な出来事を記述しているのかは不明です。

一つの伝説によれば、ローマ帝国時代にクローディウス2世によってキリスト教の信仰を禁じられた際、聖バレンタインは秘密裏に結婚式を執り行ったとされています。この行為が発覚し、聖バレンタインは処刑されたとされています。

バレンタインデーが2月14日に結びつけられた理由もはっきりしていませんが、これは聖バレンタインの死亡日に由来しているとされています。中世には、2月14日が鳥たちがつがいを選ぶ日であり、これが愛の日と結びつけられたとする説もあります。

バレンタインデーが最初に恋人同士が手紙を交換する習慣となったのは中世のイギリスで、その後18世紀から19世紀にかけて、手作りのカードや贈り物の交換が広まり、商業的なイベントとして成長しました。

なぜバレンタインデーにチョコをあげるのか?

バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は、主に日本で始まり、後に他の国々でも広まりました。この習慣は、日本の菓子メーカーが1960年代にキャンペーンを通じて広めたことに起因しています。

日本では、最初は女性が男性に手作りのチョコレートを贈るという習慣が始まりました。しかし、やがて商業的な要素が加わり、チョコレートメーカーが「義理チョコ」や「本命チョコ」などの概念を導入し、特に女性が男性にチョコレートを贈る日として定着しました。

「義理チョコ」は友情や感謝の気持ちを込めて同僚や友人に贈られ、一方で「本命チョコ」は恋人や好意を寄せる相手に贈られます。この習慣は他のアジアの国々や一部の西洋の国々でも受け入れられ、バレンタインデーにチョコレートを贈り合う文化が広まりました。

要するに、バレンタインデーにチョコレートを贈る習慣は、商業的な展開や文化的な変遷により、特に日本を中心に広がったものです。

【楽天市場】バレンタインチョコ売れ筋商品

2024年1月17日(水)


ネスレ通販online shop 楽天市場店
¥4,320 (2024/01/14 00:24時点 | 楽天市場調べ)
\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング




バレンタインデーは海外と日本では何が違うの?

バレンタインデーは国や文化によって異なる要素があり、日本と他の国々との間にもいくつかの違いがあります。以下に、日本と海外の一般的な違いをいくつか挙げてみましょう:

  1. 贈り物の主体と性別の違い:
    • 日本: 日本では、主に女性が男性にチョコレートを贈ることが一般的です。義理チョコや本命チョコといった区別があります。
    • 海外: 多くの西洋の国では、バレンタインデーにおいて男性と女性の間でお互いに贈り物を交換することが一般的です。男性が女性に花や贈り物を贈る文化が一般的です。
  2. 贈り物の種類:
    • 日本: チョコレートが主流であり、手作りのものや高級なブランドのチョコレートが人気です。
    • 海外: 花、カード、宝石、食事の予約など、様々な種類の贈り物が一般的です。
  3. ホワイトデーの存在:
    • 日本: 日本では、バレンタインデーの約1か月後にあたる3月14日に「ホワイトデー」があります。この日には、男性が女性に感謝の気持ちを込めて贈り物を返す習慣があります。
    • 海外: ホワイトデーがない国もあれば、ある国々では存在しても日本と同じような形で祝われるわけではありません。

これらは一般的な傾向であり、個々の国や地域によって細かい違いがあります。バレンタインデーの文化は異なる国や地域で異なる形を取り、それぞれが独自の要素を加えています。

シオカナ

今年は自分のご褒美に1つ♪

-スイーツ・お菓子
-